理事・役員/委員会
クラブ奉仕委員会
 クラブ奉仕委員会は、米内会長のテーマ『奉仕の輪を拡げ困難を乗り越えよう』のもと、昨年度もう少しで達成できた会員増強、また出席率の向上を図り、会報におけるホームページの改善、魅力あるプログラムやロータリー情報、親睦行事の充実など、各小委員会との連携を取りながら、委員会一丸となって活動して参りますので米内年度会員の皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。
職業奉仕委員会
 新型コロナ感染症の影響は、感染者が出ていない(6月22日現在)岩手県でもすべての業界に及んでいます。当委員会は、米内正会長のテーマ「奉仕の輪を拡げ 困難を乗り越えよう」のもと、下記の活動をいたします。

  •  ロータリーの目的である、「職業を通して社会のニーズを満たせるように努力を重ねること」を現場で実感するため、公益性の強い職場を訪問し、会員のウィズ コロナの役に立つ糧とします。

  •  会員に対し、関係する職場や学協会、地域社会において「奉仕の理想」にかなう事例を掘り起こし、例会の中で3 ~ 4回にわたり紹介します。

以上、情報提供などのご協力をよろしくお願いいたします。

社会奉仕委員会
 本年度の米内正会長のテーマ「奉仕の輪を拡げ困難を乗り越えよう」のもと、現状コロナ禍において実践的な活動が制限される分をニューノーマルな社会奉仕の在り方の検討に割いて参ります。そのため四半期ごとに全体委員会を開催します。
 「地域発展・環境保全」では環境ポスターの公募、表彰は状況を見ながら例年通りの開催で進めてまいります。「人間尊重・共同奉仕」はコロナと共存した社会の新しい奉仕の在り方を検討して参ります。「さくら推進」は過去の実績を踏まえ今後の在り方を検討して参ります。
 各委員長、会員の皆様のご理解ご協力をお願い申し上げます。
国際奉仕委員会
 国際奉仕委員会は、ホルガー・クナークRI会長テーマ 「「ロータリーは機会の扉を開く」米内 正 クラブ会長テーマ ― 「奉仕の輪を拡げ困難を乗り越えよう」―のテーマの元奉仕の輪を世界に広げる委員会活動を展開して参りたいと考えております。特にも、西島前年度会長の提唱でスタートし、米内本年度会長が事業継続を意思表示されているラオス人民民主共和国の医療機関に対する支援活動を、2520地区補助金の活用を標榜しつつ、実施させていただきたいと考えております。今回のプロジェクトの具体的な内容は、「ラオス国カーシー郡立病院配下の診療所に対する生活用水用井戸設置プロジェクト」となります。しかし、同プロジェクトについては、コロナウイルスの世界的な感染拡大を鑑み、前年の様な実際に現地を訪問しての活動は、極めて困難な状況と考えております。この困難を乗り越えて実施できるプロジェクトのあり方を鋭意検討し、進めて参ります。また、ファンド レイジング(財団・基金の積み増し)活動にも積極的に取り組んで参ります。会員の皆様のご理解とご協力をどうぞよろしくお願い申し上げます。
青少年奉仕委員会
 青少年奉仕委員会では、米内正会長のテーマ「奉仕の輪を拡げ困難を乗り越えよう」に沿って、引き続き「自らが学び奉仕すること」「奉仕する青少年を育てる」ことを目標に掲げ、このコロナ渦に負けない支援活動をしていきたいと考えます。

  • 青少年奉仕団体支援
     2017-2018年度に、今後5年間の支援先の見直しをしてから、今年で4年目となります。今年度も継続して、不登校や引きこもりの問題に取り組んでいる「NPOポランの広場」、子育て支援を行っている「NPOいわて子育てネット」、ひとり親世帯の支援を行っている「NPOインクルいわて」、に引き続き資金援助を行います。
     「NPOフードバンク岩手」には、引き続き食料提供による支援を行うため、フードドライブを今年度も継続します。

  • インターアクトクラブ支援
     次世代を担う青少年が奉仕活動やインターアクトクラブの交流を通じて「奉仕の精神」「地域貢献」「国際理解」の考え方を深めるとともに、彼らの人格や指導力の育成に努め、その活動に対する支援を行います。
     盛岡農業高校インターアクトクラブへの支援と協力を行うとともに、新しい支援の方向性を検討していきます。

2020~2021年度 理事・役員

会 長

米内  正

幹 事

大平 騰一

副会長

海野  尚

副幹事

荒川 鉄平

副会長

佐々木 憲明

副幹事

大泉 勝嗣

次期会長

熊谷 隆司

SAA

飯塚  肇

直前会長

西島 光茂

副S.A.A

藤村 文昭

クラブ奉仕委員長

勝  雅行

副S.A.A

平井  滋

職業奉仕委員長

金沢  滋

副S.A.A

岩野 法光

社会奉仕委員長

藤村 吉隆

副S.A.A

安川 慎冶

国際奉仕委員長

岡村  弥

会 計

吉江 信博

青少年奉仕委員長

諏訪 泰幸

副会計

堺田 幸志

会 長

米内  正

副会長

海野  尚

副会長

佐々木 憲明

次期会長

熊谷 隆司

直前会長

西島 光茂

クラブ奉仕委員長

勝  雅行

職業奉仕委員長

金沢  滋

社会奉仕委員長

藤村 吉隆

国際奉仕委員長

岡村  弥

青少年奉仕委員長

諏訪 泰幸

幹 事

大平 騰一

副幹事

荒川 鉄平

副幹事

大泉 勝嗣

SAA

飯塚  肇

副S.A.A

藤村 文昭

副S.A.A

平井  滋

副S.A.A

岩野 法光

副S.A.A

安川 慎冶

会 計

吉江 信博

副会計

堺田 幸志

地区役職

パストガバナー・諮問委員会

地区副ガバナー

地区研修リーダー

ガバナー指名委員会

危機管理委員会 On to 台北委員会

ロータリーの友 理事

田中 堯史

パストガバナー・諮問委員会

小川  惇

代表幹事会

吉江 信博

ロータリーの友地区委員会

勝部 民男

危機管理委員会(弁護士団)

畠山 将樹

米山記念奨学会

米内  正