News・お知らせ
  • 2021年10月23日

     

    10月22日(金)第8回例会を開催しました。新入会員卓話では野澤俊一会員から、「日本生命の歴史と岩手の関わりについて」をお話しいただきました。生命保険の始まりから保険会社としての使命、社会貢献活動やSDGs達成に向けた取組など、様々な活動をお話しいただきました。

  • 2021年10月15日

     

    10月15日(金)第7回例会を開催しました。ゲスト卓話では、(有)二和木材 代表取締役の小笠原清貴様から「ウッドショックと今後の林業の展望について」お話をいただきました。ウッドショックの原因となった北米、欧州の現状、そして収束はいつになるのか、林業の今後の展望などお話しいただきました。

  • 2021年10月11日

     

    10月8日(金)第6回例会を開催しました。功労者表彰では、米山功労者マルチプルとして熊谷隆司会員と荒川鉄平会員が表彰されました。そして第2回クラブアッセンブリーが行われました。

  • 2021年10月04日

     

    10月1日に定例理事会が開催されました。そこで、新型コロナウイルス感染拡大を受け、例会は休会が続いていましたが、政府の「緊急事態宣言」・「まん延防止重点措置」がいずれも解除されたことから、10月8日(金)以降の例会を再開する旨の決定がなされました。

  • 2021年09月15日

     

    9月13日(月)、社会奉仕委員会の募金活動として恒例になっている「24時間テレビ 愛は地球を救う」への募金を、熊谷隆司会長からテレビ岩手本社にてお渡し致しました。詳しくは専用サイトをご覧ください。

岩手県内初のロータリークラブ

歴史と伝統を重んじて新たな取り組みを

盛岡RCは、日本で一番小さいロータリークラブとして県内で初めて発足しました。
「盛岡木曜会」の名で戦時中も会合を続け、現在に至ります。現在、伝統を重んじながら、各委員会の奉仕プロジェクトを通じ、ゆるぎない「奉仕の精神」で地域を創生しております。